自分にあった占い師を探すには?

んなに大勢いる占い師の中から選ぶには、まず占いに何を求めているのか考える必要があります。探す方法を考えましょう!

自分に合う占い師探し!

当たる占い師に見てほしい!

占いなんだからやっぱり未来を当ててほしい! そんな的中率重視の人は、占い師のプロフィールや口コミをみて、「的中率に自信あり」「先生の占ってくれた通りの時期に告白されました!」などの評価が多い占い師を選びましょう。ただし、相性の問題もあるので過信は禁物。また、占い師自身が「必ず当てます!」「的中率100%!」など、絶対確実に当たることをアピールしている場合は誇大広告の可能性が高いので避けた方が無難です。どんな占い師でも最後にものをいうのは相談者との相性。それなのに的中率100%をうたうのは、かなり危ないと思います。

癒されたい!

的中率よりもむしろ癒しを求めている人は、占い師のプロフィールを見て「問題解決に向けて一緒に考えましょう」「寄り添います」「悩みをじっくりと聞きます」などとある先生を選ぶと良いでしょう。またプロフィールにカウンセラーやセラピストの資格があると書かれた先生も、癒しを重視した先生になります。口コミなら「聞き上手」「アドバイスが的確」「優しい」「癒される」といったワードで探してみましょう。こうした先生は過去のことまでじっくりと話を聞いて、現在の問題の根本原因を探ってくれるので、トラウマの解消や励まし、この先どう生きていけばいいのかのアドバイスなどがもらえることが多いです。また声や話し方も大きなポイントです。口コミを調べると、声がいいから話をしているだけで何だか落ち着くという先生も意外といるんですよ。また先生によっては話し方がゆっくりとしていてじっくりと話を聞いてくれる人もいますし、逆にせっかちなくらいすぐに結論を出し早口でパッパッと述べる人もいます。相談者の方も「ゆっくりな先生の方が落ち着いて話せるから好き。早口の人だとせかされているみたいで落ち着かない」という人もいれば「早口でもドンドン結論を出してくれる人のが性に合っている。逆に話すのが遅すぎるとイライラしてくる」という人もいます。こればっかりは相性の問題なので、気になる人は口コミサイトなどで調べたり、受付に確認するなどしてみましょう。